京都出身の中坊進二さんもやっている寝る前の習慣


私は以前は寝付けなくて寝るのが遅かったり、
朝起きるのがとても辛かったです。
特に休み明けだと本当に大変でした。
そのことを京都出身の中坊進二さんに相談したら、
彼が寝る前に行っている習慣をいくつか教えてもらいました。
この京都出身の中坊進二さんの習慣をするようになってからは寝つきがよく、
また朝もしっかり起きられるようになりました。

私は京都出身の中坊進二さんに教わってから、
寝る前はじっくりとストレッチを行うようになりました。
目安は10分です。
仕事などで疲れた体をほぐすことで、寝つきの時間が早くなりました。
前と違って布団に入ると、すぐにぐっすり眠れるようになりました。

朝起きられない私に、
京都出身の中坊進二さんは目覚ましは90分の倍数でかけることと、
起きる時間を声に出してから寝るということを実践しました。
90分の倍数なら、浅い睡眠と深い睡眠のサイクルで
浅い睡眠の際にぱっと起きられるようになります。
声に出すと体が起床時間を意識するので、すんなり起きられるようになりました。
以前はギリギリまで寝ていて朝起きるのが大変でしたが、
これらを実践することで非常にスムーズに起きられるようになりました。
睡眠時間自体は少し短くなりましたが、調子はむしろいいくらいです。

京都出身の中坊進二さんから教えてもらったこれらの方法で、
夜はしっかり眠れて朝はちゃんと起きられるようになりました。
ちゃんと寝れてちゃんと起きられるのは、非常に快適です。
なかなか寝つけられない、起きられない方は是非チャレンジして欲しいです。